六鹿day 狸小路へ移転した羊と中華ヤンボウで絶品プリンとランチ

カフェ

六鹿day(ムジカデイ)

札幌駅ステラプレイスから狸小路へ移転した「羊と中華ヤンボウ」の昼営業で絶品プリンやランチが楽しめる。

「市民酒場 月輪」や「バーラーペンギン堂」などを運営するオガコーポレーショングループでテーマはご飯とおやつ。

スポンサーリンク

六鹿day(ムジカデイ)の場所はどこ?

店名六鹿day(ムジカデイ)
住所札幌市中央区南3条西7丁目5 狸小路7丁目羊と中華ヤンボウ内
アクセス札幌地下鉄 大通駅より徒歩約11分
駐車場なし。近隣コインパーキングあり。
問い合わせ011-218-2008
営業時間11:00~17:00(L.O16:30)
定休日日曜日
公式HP六鹿day
その他AmericanWafflesマチカチ監修のおやつを提供
スポンサーリンク

六鹿day(ムジカデイ)のメニュー

◆メニュー

◇カレー・ヌードル・デザート

※メニューや値段は来店当時のものです。変更になる場合があります。税抜き価格。

羊とハーブのそぼろカリー800円
スパイスチキンカリー800円
海老とムール貝のグリーンカレー900円
にぼバタレモンそば650円
北海道カスタードプリン450円
マンゴープリン450円
濃厚黒ごまガトーショコラ400円
バターミルクスコーン270円

◇ドリンク

青いキャラメルクリームソーダ(赤・紫・ガラナ)各650円
あまおう苺のソルベソーダ650円
フレンチフライソルト900円
にぼバタレモンそば650円
北海道カスタードプリン450円
マンゴープリン450円
濃厚黒ごまガトーショコラ400円
バターミルクスコーン270円
スポンサーリンク

六鹿day(ムジカデイ)の感想

◆感想

六鹿day(ムジカデイ)

狸小路7丁目「羊と中華ヤンボウ」内で昼営業しているカフェ。

珍しい四角い形のプリンや彩り鮮やかなクリームソーダがSNSで人気。

出典:六鹿day

人気の秘密は映えるだけでなく、その美味しさにもあります。

今回は「海老とムール貝のグリーンカレー」と「カスタードプリン」を注文。

しばらくして出てきたのがこちら。

どどーん!

ココナッツスープカレーのような見た目。

味はとっても美味しい!すっごいあっさりめのスープなのに旨みがしっかりとあって後味がスッキリ!ゴクゴク飲めてしまう。本来エッジの効いた辛味があるグリーンカレーですが、ここの辛さは控えめな方で辛みが苦手な人でも食べられそう。海老やムール貝もぷりぷりだし、野菜類も柔らかくて美味しい。最高。

続いてプリン。

どどーん!

固めのむっちりプリンで上にクリームとラムレーズンが乗っています。プリンは大量のカラメルに埋まっていて、食べるとクリーミーで美味い。

◆5段階評価◆

一人行動4.0
4.5
映え4.0
コスパ4.0
接客4.0
リピ度4.0
※新型コロナ対策としてお出かけする際は政府が出している新しい生活様式を守った上で行動しましょう。
スポンサーリンク

六鹿day(ムジカデイ)「まとめ」

・狸小路へ移転した「羊と中華ヤンボウ」の昼営業で絶品プリンやランチメニューが楽しめる。

・「月輪」や「バーラーペンギン堂」などを運営するオガコーポレーショングループ。

・カフェとしてプリンやクリームソーダが人気。

気になったらぜひ行ってみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました