カレーパンだ。札幌狸小路4丁目店 カレーパン専門店がオープン!

パン

カレーパンだ。札幌狸小路4丁目店

有名ベーカリープロデューサー岸本拓也氏が手がけるカレーパン専門店が8月29日(土)全国初オープン!

岸本氏は北海道コンサドーレ札幌のオフィシャルパートナーとなったジャパンベーカリーマーケティング株式会社の代表取締役で、札幌では「乃木坂の妻たち」や「僕のパン屋純情セレナーデ」等、高級食パンをプロデュースした。

スポンサーリンク

カレーパンだ。の場所はどこ?

◆カレーパンだ。の場所

店名カレーパンだ。札幌狸小路4丁目店
住所札幌市中央区南3条西4丁目16番地2 3・4キノシタビル1F
アクセス札幌地下鉄大通駅 狸小路4丁目 ラーメン炎神向かい
駐車場なし。近隣コインパーキングあり。
問い合わせ
営業時間11:00~20:00
定休日なし
公式Instagramカレーパンだ。
その他コンサドーレファミリー特典あり
スポンサーリンク

カレーパンだ。のメニュー

◆メニュー

出典:カレーパンだ。

北海道コンサドーレ札幌の赤黒にちなんだ2種類のステーキ入りカレーパン。

8時間で5947個を販売したギネス記録を持つパンパティ大泉祐一氏とジャパンベーカリーマーケティングが共同開発したカレーパン。

※メニューや値段は来店当時のものです。変更になる場合があります。税抜き価格。

Sexyカレーパン(黒カレー) イチオシ1個280円 5個1300円
めんこいカレーパン(赤カレー)1個280円 5個1300円

ステーキ肉・パン生地・ルウそれぞれにこだわっています。

出典:カレーパンだ。

■通称黒カレーパン:スパイスの選定から投入タイミングまで細部にこだわり、キリっとした薫りを引き立たせたセクシーな本格カレールウを、ボリューム満点の牛肉ステーキと共にガツンと包んだ、他では食べられない個性派カレーパン。※カレーパンだ。ホームページより引用

出典:カレーパンだ。

■通称赤カレーパン:お子様からお年寄りまで好まれる、コクがありフルーティーさもあるまろやかなカレールウを牛肉ステーキと共に包んだ、満足度100%のカレーパン。※カレーパンだ。ホームページより引用

※おすすめの食べ方

揚げたてをそのまま。冷めた場合は、余熱しておいたオーブントースターで約1分焼きます。
スポンサーリンク

カレーパンだ。の感想

◆感想

出典:カレーパンだ。

カレーパンだ。札幌狸小路4丁目店

ベーカリープロデューサー岸本拓也による「カレーパン大衆化計画」が始動!

全国初!札幌に1号店として2020年8月29日(土)狸小路4丁目にオープン!

国内・海外で約200件のパン屋を開業支援してきたジャパンベーカリーマーケティングによる自社直営のカレーパン専門店。

今回のコロナ禍の中、近くにある地域のつながりの大切さに気付き、ジャパンベーカリーマーケティング株式会社は2020年6月に北海道コンサドーレ札幌のオフィシャルパートナーとなった。

カレーパンはステーキ肉入りでコンサドーレのクラブカラーにちなんで赤、黒の2種類を用意。

◆カレーパンを食べてみた感想 ※9月1日追記

グランドオープンしたので早速行ってきました。並んでお店に近づくとカレーパンだ♪カレーパンだ♪というFPM田中氏プロデュースの音楽が流れてきます。すっごく耳に残るBGMですね。

カレーパンはオープン価格で1個税抜き280円、5個で税抜き1300円になっていました。スタッフによるとしばらくこの価格で行くようです。

黒→Sexiカレーパン:スパイスが効いたルー。食べやすいようにスライスされた大き目のステーキが味わえる新感覚カレーパン。
赤→めんこいカレーパン:揚げたてで外が本当にサクサクで噛むと中はもちもち食感。フルーティーでコクがある。好き嫌いなく美味しく食べられそう。

同じカレーパンでも味が全然違うので食べ比べてみると良いです。

◆5段階評価◆

一人行動4.0
4.0
映え3.0
コスパ3.0
接客4.0
話題性5.0
※新型コロナ対策としてお出かけする際は政府が出している新しい生活様式を守った上で行動しましょう。
スポンサーリンク

カレーパンだ。「まとめ」

・狸小路に有名ベーカリープロデューサーが手がけるカレーパン専門店がオープン

・ベーカリープロデューサー岸本拓也氏による「カレーパン大衆化計画」1号店

・コンサドーレカラーである赤と黒のステーキカレーパンを販売

要注目です!オープンしたらぜひ行ってみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました