日本茶カフェ茶楽逢(さらい)札幌豊平区でお茶屋の絶品パフェを堪能

カフェ

日本茶カフェ茶楽逢(さらい)

札幌市豊平区にあるお茶カフェで絶品パフェを堪能することができます。

創業1960年より北海道でお茶の販売をしている宇治製茶(株)。

お茶の生産が難しい北海道で日本全国のお茶を飲んでもらいたいと思いオープンさせた。

スポンサーリンク

日本茶カフェ茶楽逢(さらい)の場所はどこ?

◆場所

店名日本茶カフェ茶楽逢(さらい)
住所北海道札幌市豊平区月寒東2条20丁目1-6
アクセス札幌地下鉄東豊線 福住駅よりバスで約12分
駐車場あり。
問い合わせ011-852-1513
営業時間10:00~18:30・木曜~18:00
定休日日曜・祝日
公式HP日本茶カフェ茶楽逢
その他日本茶販売
スポンサーリンク

日本茶カフェ茶楽逢(さらい)のメニュー

◆メニュー

※メニューや値段は来店当時のものです。変更になる場合があります。税込価格。

あんみつ・お茶セット430円・730円
クリームあんみつ・お茶セット470円・770円
あんこと醤油の白玉・お茶セット400円・700円
アイスぜんざい・お茶セット480円・780円
ワッフル・お茶セット430円・730円
抹茶パフェ・お茶セット700円・950円
アイスアラモード・お茶セット480円・780円
えみこのあんサンド・お茶セット470円・770円
スポンサーリンク

日本茶カフェ茶楽逢(さらい)のグルメレポ

◆グルメレポ

日本茶カフェ 茶楽逢(さらい)

札幌市豊平区にあるお茶カフェ。

創業1960年より北海道でお茶の販売をしている宇治製茶(株)。お茶の生産が難しい北海道で日本全国のお茶を飲んでもらいたいと思いオープンさせた。

場所は大人気パン屋さんチェットベーカリーの斜め向かいにあります。

駐車場はお店前10台ぐらい。

店内に入り席に着くとウェルカムティーで桜の煎茶が出てきました。桜の香りがとても良くて気分が晴れやかになります。

今回注文したのは期間限定「お茶屋さんのいちごパフェ お茶セット」¥1000

お茶は数種類から選ぶ事ができ、限定「雪の妖精」という煎茶にしました。

しばらくして出てきたのがこちら。

どどーん!

いちごパフェは意外と大きく甘い苺がたくさん。レンコンチップスサクサク。平たい白玉もちもち。嬉野煎茶アイスやいちごの淡雪寒という卵白を使ったスイーツ、お茶のシフォン等が入っていて美味しい素材が盛り沢山!チョコレートソースも地味にアクセントになって美味い。

ストロベリーソースや寒天で〆!お茶屋さんならではのいちごパフェ凄く美味しかったです。

また、煎茶は2杯飲めるそうです。2杯目をもらうとかつお節とゆず味噌とメレンゲが付いてきます。

ゆず味噌とかつおに残りの茶葉を箸でつまみ入れてポン酢を付けて食べるみたいです!

とても珍しいですが、食べてみると爽やかでこれまた美味しかったです。

新鮮な体験ができるし店内綺麗なお店。とてもおすすめです。

◆5段階評価◆

一人行動4.0
4.5
映え4.0
コスパ4.5
接客4.0
リピート4.5
※新型コロナ対策としてお出かけする際は政府が出している新しい生活様式を守った上で行動しましょう。
スポンサーリンク

日本茶カフェ茶楽逢(さらい)「まとめ」

・お茶屋さんの絶品パフェを堪能することができる。

・創業1960年より北海道でお茶の販売をしている宇治製茶(株)が運営。

・お茶の生産が難しい北海道で日本全国のお茶を飲んでもらいたいと思いオープンさせた。

・お茶セットにすると茶葉をおつまみにする珍しい体験ができる。

機会があればぜひ行ってみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました