おだし食堂 札幌狸小路1丁目に100%北海道産スープカレー店がオープン

スープカレー

おだし食堂

札幌狸小路1丁目に100%北海道産スープカレー店が2020年12月12日(土)オープン!

イタリア帰りのシェフによる「食文化を介しての地方創生を進めて行きたい」との思いを抱き、クラウドファンディング「CAMPFIRE」にて資金調達。スープカレー店を開くことになった。

スポンサーリンク

おだし食堂の場所はどこ?

◆場所

店名おだし食堂
住所北海道札幌市中央区南2条西1丁目5-1 第21広和ビル3F
アクセス札幌地下鉄東豊線 大通駅徒歩圏内
駐車場なし。近隣コインパーキングあり。
問い合わせなし。
営業時間12:00~13:30L.O
定休日木曜日
公式インスタグラムおだし食堂
その他2020年12月12日(土)オープン。一日15食限定。
スポンサーリンク

おだし食堂のメニュー

◆メニュー

※メニューや値段は来店当時のものです。変更になる場合があります。税抜き価格。

☆一日限定15食 北海道スープカレー 1500円

出典:おだし食堂

スポンサーリンク

おだし食堂が札幌狸小路にオープン

◆おだし食堂がオープン

出典:おだし食堂

おだし食堂

札幌狸小路1丁目に2020年12月12日(土)オープン!

スープカレーのテーマは[All made in Hokkaido]すべて北海道産食材を利用したスープカレー。100%北海道、丸ごと北海道を味わうことができます。

スープのベースは道産鮭節と羅臼昆布のお出汁を使い、スープを下支えするのはオリジナルブランドのダイヤモンドにんにく。

そして道産米ななつぼしの茶飯。野菜は直送されるその日最も旬な素材。そのすべてが自社農業協業生産者さんから届く厳選素材を使っています。

ダイヤモンドにんにくとは?

北海道美瑛町/農薬化学肥料不使用
手間暇かかるが故少量生産。希少性の高いまるでダイヤモンドのようなにんにく。
“香り高く臭わない”プレミアムな素材です
これまでにないフレッシュなにんにく。

出典:北海道のダイヤモンドにんにく

◆行ってみた感想

おだし食堂さんオープン日前のレセプションに招待していただいたので、早速行ってきました。

1日限定15食。北海道スープカレー。

出てきたのはこちら。

どどーん!

気になる具材は人参、長芋、玉子、しいたけ、カレイの一夜干し!

おだし食堂さんは肉は入っておらず、カレイをほぐしてスープに溶かすと旨みを味わう事ができます。またスープの隠し味はダイヤモンドにんにく。上品な香りでニオイは後に残らない希少なにんにくです。

ご飯は色のついたななつぼしの茶飯。具は少し大きめなのでフォークでさして食べると良いです。厳選された野菜を使っているので野菜本来の旨みが感じられて美味しい。

食べ進めているとスタッフさんが味変という事で鮭節ととろろ昆布を持ってきました。かつお節じゃなくて羅臼産の鮭節です。同じく羅臼産のとろろ昆布をスープの中に入れ、さらにタイム等ドライハーブが入ってる七味を投入!粋な演出ですね。ちなみに入れるか入れないかは自由です。

鮭節の香ばしさととろろ昆布のとろみと酸味と辛味で劇的に味変できて食べるスピードが上がっていきました。

そしてあっという間に完食!旨みが溶けたスープも何も考えずに飲み干してました。今までに無かった新しい感覚のスープカレー。胃もたれしないのも嬉しいです。

◆5段階評価◆

一人行動4.0
4.0
映え4.0
コスパ4.0
接客4.0
リピ度4.0
※新型コロナ対策としてお出かけする際は政府が出している新しい生活様式を守った上で行動しましょう。
スポンサーリンク

おだし食堂「まとめ」

・札幌狸小路1丁目に100%北海道産スープカレー店がオープン!

・イタリア帰りのシェフによる1日15食限定のスープカレー

・地方創生×協業生産物×北海道名物スープカレー

100%北海道産のこだわり、注目ですね。

ではまた!

☆狸小路のグルメを探すならこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました