鶏白湯そば 燠(ゆう) 札幌白石に鶏白湯専門ラーメン店がオープン

白石区グルメ

鶏白湯そば 燠(ゆう)

札幌白石区に鶏白湯専門のラーメン屋が2021年3月6日にオープン!

ミシュラン受賞プロデュース店。

強制乳化することによりコクが増した濃厚鶏豚スープやぷりぷりの知床鶏を使ったレアチャーシューなど絶品ラーメンが堪能できる。

スポンサーリンク

鶏白湯そば 燠(ゆう)の場所はどこ?

◆場所

店名鶏白湯そば 燠(ゆう)
住所〒003-0806 北海道札幌市白石区菊水6条1丁目1-22
アクセス白石区菊水南郷通沿い
駐車場店前2台。一区画となりに4台。
問い合わせ011-867-0036
営業時間11:00〜15:00・17:00〜21:00
定休日水曜日
公式Instagram鶏白湯そば 燠(ゆう)
その他全席禁煙・カウンター11席

スポンサーリンク

鶏白湯そば 燠(ゆう)のメニュー

◆メニュー

※メニューや値段は来店当時のものです。変更になる場合があります。税込価格。

鶏白湯ラーメンダイブ飯セット940円
鶏白湯ラーメン知床鶏丼セット1330円
味噌鶏白湯ラーメンからあげ2個とライスセット1150円
7種の魚介塩そばからあげ2個とライスセット1100円
からあげ2個とライスセット250円
ギョーザ320円
知床鶏丼(数量限定)450円
肉まぜそば950円
※学生証提示で高菜ごはん180円・ダイブめし60円
スポンサーリンク

鶏白湯そば 燠(ゆう)のグルメレポ

◆グルメレポ

鶏白湯そば 燠(ゆう)【 @toripaitanyu 】

札幌白石区菊水に2021年3月6日オープンしたばかりのラーメン屋さん。

ミシュラン受賞店プロデュースのお店。

駐車場は店前2台と一区画となりの道路沿いに4台停められます。

今回注文したのはこちら。

・鶏白湯味噌セット1150円(唐揚げ、ライス付き)

ラーメンが出てくる前に「鶏白湯ラーメンの食べ方」を読んで待ちます。

1.20秒以内に写真を撮りましょう。
2.まずはレンゲで一杯ずつ乳化されたスープを体感せよ。
3.知床鶏のムネ肉のチャーシューを1枚食べて鶏の甘みを感じてください。
4.自家製麺のすすり心地と、もちもち感を味わいください。
5.レモンや胡椒、卓上の雄などで自分好みに味を変化させてみてください。
6.スープが余ったら、ひと口ご飯に梅が入った「ダイブめし」を注文して残ったスープに入れ、最後の1滴までお召し上がりください。

そして、しばらくして出てきたのがこちら。

どどーん!

・濃厚鶏豚スープという種類鹿児島鶏と宮崎、大分の豚骨を煮込んだもの。乳化されたコクのあるスープでとても美味しい。味噌は隠し味にフルーツを練りこんでいるそうです。

・3種類の酢が置いてあるのでスープに垂らして飲みます。全部試してみたけどそれぞれ特徴があって色んな味が楽しめる。中でも「エキゾチック酢」は色が赤いけどそんなに辛くなくて情熱的な?味がします。もうこれは言葉で言い表せないのでぜひ試してみてください。

・麺はうどんみたいな中太つるつる平打ち特注麺。知床鶏のレアチャーシューがぷりぷりでこれまた美味い。

まだオープンしたてですがかなり混雑してましたよ。

◆5段階評価◆

一人行動4.0
4.5
映え4.0
コスパ4.0
接客4.0
リピート4.0
※新型コロナ対策としてお出かけする際は政府が出している新しい生活様式を守った上で行動しましょう。
スポンサーリンク

鶏白湯そば 燠(ゆう)「まとめ」

・白石区菊水にオープンした鶏白湯スープのラーメン屋。

・兵庫神戸ミシュラン受賞プロデュース店。

・乳化スープ、レアチャーシュー、特注麺などこだわりのラーメン。

・3つの酢で味変が楽しめる。

この絶品ラーメンをぜひ堪能してみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました