サジェス・エ・イストワール 札幌円山にある〆パフェ佐藤さんの独立店

カフェ
スポンサーリンク

サジェス・エ・イストワール

札幌円山に2022年2月15日オープンしたパフェのお店。

行列のできる〆パフェで超有名な「パフェ、珈琲、酒、佐藤」のデザイナーパティシエ佐藤さんが独立して作られたお店!

独創的で芸術作品のようなパフェが口コミで人気。

スポンサーリンク

サジェス・エ・イストワールの場所はどこ?

◆場所

店名サジェス・エ・イストワール
住所札幌市中央区大通西24丁目1-12
アクセス札幌地下鉄東西線 円山公園駅徒歩2分
駐車場なし。近隣コインパーキングあり。
問い合わせなし
営業時間13:00~17:00金土祝前日は13:00〜17:00 19:00〜23:00(L.O30分前)
定休日火曜日、不定休
ホームページSagesse et histoire(サジェス・エ・イストワール)
その他QRコード、電子決済各種可。東光ストア近辺。おひとり様しやすい。
スポンサーリンク

サジェス・エ・イストワールのメニュー

◆メニュー

※メニューや値段は来店当時のものです。変更になる場合があります。税込価格。

キャラメルのための洋梨1500円
たくさんのいちごとシシリー島ブロンテのピスタチオ2300円
道産シナノキはちみつとハスカップ、和栗1500円
とても酸っぱい国産レモンとショコラ、オレンジ1500円
エスプレッソ450円
カフェ・オレ650円
カフェ・アロンジェ550円
紅茶 各種750円
スポンサーリンク

サジェス・エ・イストワールのグルメレポ

◆グルメレポ

サジェス・エ・イストワール

札幌円山に2022年2月15日オープンしたパフェのお店。

行列のできる〆パフェ有名店「パフェ、珈琲、酒、佐藤」の佐藤さんが独立して作られたお店!

席はカウンター4人分と2名テーブルと4名テーブルのみ。パフェの作ってる様子が見えるのでカウンターに座ってみました。

注文したのは「たくさんのいちごとシシリー島ブロンテのピスタチオ」

しばらくパフェを作るのを見ながら完成したのがこちら。

どどーん!

美しい!

フレッシュいちごから仕込んだソルベと無添加無着色のイタリアシシリー島ブロンテのピスタチオを使用した自家製アイスがメインのいちごパフェ!

ピスタチオクリームとピスタチオアイスが超濃厚!なのに後味さっぱり。いちごのソルベと甘酸っぱいいちごが爽やかでリフレッシュできる。練乳かけて甘みを入れるとバランス取れて良き。
途中小さなパールクロッカンが入ってて噛むとさくっとチョコの香りがしてアクセントにもなる。刻みピスタチオのサクサク感もありつつ、ボトムは白ワインジュレといちごソースで〆。見た目は結構大きめサイズだと思ったけどあっと言う間に食べ終わった。

もう一つ写真に写ってるのは道産シナノキはちみつとハスカップ、和栗という名前のパフェ。見た目も美しくて美味しそうだった。

客層はパフェ佐藤が観光客向け、サジェスはコアな地元民が行くパフェ屋というイメージ。

◆5段階評価◆

一人行動4.0
4.5
映え5.0
コスパ3.0
接客4.0
リピート4.0
※新型コロナ対策としてお出かけする際は政府が出している新しい生活様式を守った上で行動しましょう。
スポンサーリンク

サジェス・エ・イストワール「まとめ」

・札幌円山に2022年2月15日オープンしたパフェのお店。

・〆パフェ有名店「パフェ、珈琲、酒、佐藤」佐藤さんが独立して作られたお店!

・独創的で芸術作品のようなパフェが口コミで人気。

気になった方はぜひ行ってみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました