マジサンド札幌 狸小路にパティシエの本気サンドイッチがオープン!

スイーツ

majisand(マジサンド)

札幌狸小路1丁目に「パティシエの本気サンドイッチ」が2020年6月17日オープン!

今まで未完成だったフルーツサンドを完成形へ。パティシエが味のハーモニーを一から組み立て直し、完成されたフルーツサンドが味わえる。

ジェラテリアジェラボの姉妹店。

スポンサーリンク

majisand(マジサンド)の場所はどこ?

◆場所

店名majisand(マジサンド)
住所札幌市中央区南2条西1丁目5-9第13広和ビル1F
アクセス地下鉄東豊線大通駅・豊水すすきの駅 徒歩約5分
駐車場なし。近隣コインパーキングあり。
問い合わせ011-207-6777
営業時間12:00〜20:00
定休日不定休
公式HP札幌フルーツサンドmajisand(マジサンド)
その他Majisand(インスタグラム)
スポンサーリンク

majisand(マジサンド)のメニュー

◆メニュー

※メニューは来店当時のものです。変更になる場合があります。税抜き価格。

安平町アサヒメロンと生詰大吟醸の香り750円
浦河町菅農園恋みのり590円
長野シャインマスカットとキウイとアールグレイ980円
北海道産けんたろう苺490円
沖縄美らパインと鹿児島パッションフルーツサンド680円
温州みかんとホワイトチョコとアールグレイ490円
ソフトクレームブリュレ620円
GELABOの本気ソフトクリーム(ミルク・ミックス・チョコ)380円

スポンサーリンク

majisand(マジサンド)の感想

◆感想

札幌フルーツサンド専門店 majisand(マジサンド)が狸小路1丁目に2020年6月17日(水)11時にオープンしました。

平日にも関わらず行列ができ開店1時間ぐらいで売り切れclose。15時再オープン。

私は全9種類の内、残っていたみかんとパインを購入。

どどーん!

□佐賀温州みかんとホワイトチョコとアールグレイ490円

クリームがうまい!このほのかな甘み。パン生地がアールグレイなんですが、シフォンケーキみたいにふわっふわで、口の中でしっとり感が出て美味しい。香りもめちゃ良い。

□沖縄美らパインと鹿児島パッションフルーツ680円。

食べる前からチョコレートの良い香りがする。食べたらパインの蜜が濃くて美味いんだけど何かに漬けてあるのか美味い。パッションフルーツかなんかの種が散りばめられていてカリカリ食べ応えあり。クリームの香りがフルーティーで美味しい。

これパンじゃないです。ケーキみたいなスイーツ。

箱と持ち帰り用の紙袋がお洒落。値段かなり高いけど手土産に良さげ。

◆5段階評価◆

一人行動4.0
5.0
映え4.0
コスパ3.0
接客4.0
リピ度4.0
スポンサーリンク

majisand(マジサンド)「まとめ」

・札幌フルーツサンド専門店が狸小路にオープン。

・ジェラテリアジェラボの姉妹店。

・パティシエが本気で作った完成形の高級フルーツサンドが食べられる。

今までなかったこの味。忘れられないぐらい美味しいです。

ぜひ行ってみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました