Hanke(旧ASOSAND)札幌の萌え断サンドイッチ屋がオープン!

パン

Hanke(ハンケ)-Sandwich&Inn-(旧ASOSAND)

萌え断サンドイッチで人気のASOSANDアソウサンドが店舗を構え、2020年7月1日(水)オープン!

「間借りサンド屋」から「泊まれるサンド屋」へとバージョンアップ。

店名をHanke(ハンケ)に変更しリスタートします。

スポンサーリンク

Hanke(ハンケ)の場所はどこ?

出典:Hanke

店名【Hanke -Sandwich&Inn-】ハンケサンドイッチ
住所〒062-0903 札幌市豊平区豊平3条2丁目1-45
アクセス札幌地下鉄東西線 菊水駅から徒歩8分
駐車場1台。店の裏。Hankeの2軒ほど左隣奥「第3ホウメイBLD」5番の駐車場。
問い合わせ080-3243-1063
営業時間11:00-16:00(15:30L.O)
定休日火曜日
公式InstagramHanke -Sandwich&Inn-
その他
スポンサーリンク

Hanke(ハンケ)のメニュー

◆メニュー (一例)

出典:Hanke

※メニューは来店当時のものです。変更になる場合があります。税込価格。

柚子胡椒チキンと彩り野菜のサンド650円
サバサンド600円
いちごのフルーツサンド450円
たまごサンド300円

◆ドリンクメニュー(サンドイッチセット-50円)

コーヒー HOT/ICE500円
カフェオレ HOT/ICE550円
紅茶400円
チャイ450円
ココア450円
スポンサーリンク

Hanke(ハンケ)の感想

◆感想

出典:Hanke

【Hanke -Sandwich&Inn-】ハンケサンドイッチが札幌の豊平川近くに2020年7月1日(水)オープン!

店名の「Hanke」 “近い” という意味のアイヌ語から付けたとのこと。川のそばのサンド屋、という意味合いとともに、“誰かのそばに寄り添うお店” という想いも込めています。

オープン時に用意するサンドは3種類。今までのASOSANDと同じ規模でスタートし、少しずつ商品数を増やしていく予定。

またドリンクやピクニックセット、モーニングなどについても最初からすべて始めずに、少しずつ展開する予定。落ち着くまでしばらくはテイクアウトサンドのみでの営業となります。

間借り営業をしていたASOSAND(アソウサンド)の時に、テイクアウトした季節限定「いちごの桜クリームサンド。」の感想をどどーん!

断面がとても美しい。

お味の方は、まず苺が大きくて甘い!桜クリームは固めにする為なのか少しザラザラ感はあるのですが、香りが良くて美味しい!苺と桜クリームを巧みに合わせた旨さ。おかめやのパン生地との相性も抜群。

出典:Hanke

季節によって替わるフルーツサンドにも注目です。

◆5段階評価◆

一人行動4.0
4.5
映え4.5
コスパ4.0
接客4.0
リピ度4.0
スポンサーリンク

Hanke(ハンケ)「まとめ」

・間借り営業していたASOSANDが店舗を構えオープン!

・サンドイッチの断面が美しいサンド屋

・オープンからしばらくは3種類のサンドイッチをテイクアウトのみで営業

インスタ映え間違いなしのサンドイッチをぜひ堪能してください。

ではまた!

☆高級食パン「おかめや」のパンを使ったデカ盛りサンドイッチはこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました