えにかいたもち札幌 まるでケーキの様な大福のお餅専門店がオープン

スイーツ

えにかいたもち

札幌中央区にマジサンドやジェラボ系列のお餅専門店が2021年11月29日オープン!

店内でつく餅、店内で炊き上げる餡。餅のおいしい基本である、つき立て出来立てにこだわったお店。

まるでケーキのような大福餅を提供し、連日お昼ぐらいに完売してしまうほどの人気です。

※2022年6月25日新店「えにかいたもちSTAND」が札幌駅ビックカメラ向かいにオープン

スポンサーリンク

えにかいたもち札幌の場所はどこ?

◆場所

店名えにかいたもち
住所北海道札幌市中央区南11条西8丁目3-19 エフェクト南11条B棟1F
アクセス札幌市電中島公園通駅から徒歩4分・地下鉄中島公園駅から徒歩11分
駐車場店舗向かって右側に2台分あり。近隣コインパーキングあり。
問い合わせ011-206-1222
営業時間10:00~19:00
定休日年中無休
公式HPえにかいたもち
その他大福はテイクアウト、船団子はイートイン用。テーブル2つあり。
スポンサーリンク

えにかいたもち札幌のメニュー

◆メニュー

※メニューや値段は来店当時のものです。変更になる場合があります。税込価格。

豆大福(こしあん)200円
草大福(つぶあん)200円
イチゴ大福(こしあん)270円
生チョコ大福380円
ピスタチオ大福380円
ブルーベリーとチーズケーキ大福330円
イチゴのショートケーキ大福330円
栗のモンブラン大福350円
船団子 各種(みたらし・ごま・黒蜜きなこ)イートインのみ250円
スポンサーリンク

えにかいたもち札幌のグルメレポ

◆グルメレポ

えにかいたもち

札幌中央区にマジサンドやジェラボ系列のお餅専門店が2021年11月29日オープン!

店内でつく餅、店内で炊き上げる餡。餅のおいしい基本である、つき立て出来立てにこだわったお店。

まるでケーキのような大福餅を提供し、連日お昼ぐらいに完売してしまうほどの人気です。

駐車場は気づきにくいですが、店舗向かって右手側に2台停めることができます。

今回1度目に伺ったのがお昼すぎでしたが大福が売り切れてました。船団子が残っていたので注文。

船団子は店内で焼いてそのまま渡されるのでイートイン限定です。

その場で焼いてくれますが5分ほど時間がかかります。

出てきたのがこちら。

どどーん!

シンプルな焼きたて団子。黒蜜きな粉を食べましたがあっという間に完食。

後日、オープン前に並び大福を4種類購入しました。

帰りの時間を聞かれ、フルーツ大福の方に保冷剤を付けてくれました。袋のデザインも良くて手土産に喜ばれそうです。

そして中身はこちら。

どどーん!

カラフルな見た目の大福です。

豆大福は北海道産のもち米である北ゆきもち100%で作ったお餅にさくさくと食べ応えのある北海道産光黒大豆がたっぷり。中は北海道産小豆きたまろんのこしあん。和大福の中で一番人気です。
生チョコ大福はふわっとアールグレイの香りが広がります。ココア求肥に系列店SOIL CHOCOLATEの生チョコを使用。チョコグラサージュとチョコムースが加わって3つのチョコが重なり合う逸品。フランボワーズの酸味も合わさって高級感あふれる大福餅。
ブルーベリーとチーズケーキ大福は爽やかなレモンの求肥にレアチーズとブルーベリーコンフィチュールが仕込まれている大福。まるでケーキのような大福餅。
いちごショートケーキ大福は名前の通り大福の中にいちごショートケーキが入っています。生クリーム、スポンジケーキ、いちごのクオリティが高い。これめちゃくちゃ美味しいです。

マジサンド(パティシエの本気サンドイッチ)の系列店で元々期待してましたが、期待以上の美味しさでした。

大福はお昼ぐらいまでに売り切れる傾向があるのでオープン前に並ぶのが確実です。

◆5段階評価◆

一人行動4.0
4.5
映え4.0
コスパ4.0
接客4.0
リピート4.0
※新型コロナ対策としてお出かけする際は政府が出している新しい生活様式を守った上で行動しましょう。
スポンサーリンク

えにかいたもち札幌「まとめ」

・マジサンドやジェラボ系列のお餅専門店がオープン!

・店内でつく餅店内で炊き上げる餡。つき立て出来立てにこだわったお店。

・まるでケーキのような大福餅を提供し、連日お昼に完売してしまうほど人気。

手土産にぜひテイクアウトしてみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました