積丹のうに丼【お食事処みさき】北海道の絶品生うに丼を食べに行こう!

札幌郊外・北海道グルメ

【お食事処 積丹の幸 みさき】

積丹の生うに丼と言えば「みさき」と言われるぐらい超人気のお店。

うに解禁シーズンになると、全国から北海道に積丹の生うにを求めに人が集まってきます。

みさきは店主がうに漁師で、添加物を一切使用していない最高の天然うにが食べられます。2020年度の営業は5月18日~10月31日まで。

スポンサーリンク

お食事処みさきの場所はどこ?

◆みさきの場所

店名お食事処 積丹の幸 みさき
住所〒046-0326 北海道積丹郡積丹郡積丹町大字日司町236番地
アクセス札幌中心部より車で約2時間
駐車場20台
問い合わせ0135-45-6547
営業時間9:00~15:30(L.O15:00)
定休日第2・第4水曜日(第1・第3水曜日も休日の場合あり。来店前に事前の問合せをおすすめします。)
公式HPお食事処 積丹の幸 みさき
その他営業日:2020年5月18日(月)~10月31日(土)迄
スポンサーリンク

お食事処みさきのメニュー

◆メニュー

※メニューや値段は来店当時のものです。変更になる場合があります。税込価格。

◆丼もの

1日20食限定【赤ばふん生うに丼】6月~8月末まで5400円
生うに丼2850円
ミニ生うに丼2000円
生うに丼セット(生うに丼・活うに・味噌汁・他1品)3500円
うに・いくら丼2650円
三色丼(うに・いくら・かに)2550円
いくら丼2000円
ミニいくら丼1200円

◆定食

刺身定食1600円
うにとじ定食(春・秋のみ)うにと野菜の卵とじ1500円
あわび刺身定食2200円
いか刺身定食1100円
焼魚定食(春・秋のみ)1100円
刺身各種(日によりネタが変わります)時価

◆一品料理

【一日限定15食】活うに(一皿2~3個)※6月中~8月10日頃。時価により出ない場合有り。800円
焼あわび(春・秋のみ)1400円
焼つぶ(春・秋のみ)700円
なまこ酢500円
もずく酢400円

◆ドリンク

生ビール550円
瓶ビール中600円
冷酒700円
ソフトドリンク各種(ウーロン・サイダー・オレンジ)160円
スポンサーリンク

お食事処みさきの感想

◆感想

【お食事処 積丹の幸 みさき】

天然の生うにが食べられるお店。

今回、週末の午前中に現地に着きましたが、1時間待ち。駐車場の空き待ちです。

入店方法としては入り口の用紙に名前を書いて順番を待ちます。順番が来て名前が呼ばれたら、店内に入り食券を買うと席へ案内されます。

今回注文したのは「生うに丼」2850円です。

しばらく待っていると出てきたのがこちら。

どどーん!

味噌汁とおしんこが付いてきます。

添加物を一切使用しない天然の生うにが敷き詰められている贅沢などんぶり。生うにの自然な甘みが美味しすぎる。醤油が付いてくるけど何も付けないでそのまま食べた方が美味い。

お店は駐車場が20台分しかなく、お店の近辺は車で渋滞して超混んでました。

回転は早いのですが、入るのに1時間待ちの覚悟が必要です。

お隣の「漁師の店 中村屋」さんも、うに丼で有名なお店ですが、とても混んでいました。この2店舗は積丹のうに丼でトップ2と言っても過言ではないです。

◆5段階評価◆

一人行動4.0
5.0
映え4.0
コスパ4.0
接客4.0
リピ度4.5
スポンサーリンク

お食事処みさき「まとめ」

・積丹の生うに丼と言えば「みさき」というぐらいの超人気店

・うまみたっぷり醤油いらずの生うに丼

・2020年度の営業は5月18日~10月31日まで。

絶品生うに丼をぜひ食べに行ってみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました