ジェラテリアホワイト札幌 カッサータをイートインメニュー限定提供

スイーツ

ジェラテリアホワイト(Gelateria WHITE)札幌

新感覚スイーツのカッサータを、イートインメニュー限定で提供しているジェラートカフェ。

白基調のおしゃれな店内で、ジェラートはもちろん、季節限定メニューや焼き菓子も力を入れている。

CafeBlue(カフェブルー)の姉妹店で場所は本店の向かいにあります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェラテリアホワイトの場所はどこ?

店名ジェラテリアホワイト(Gelateria WHITE)
住所札幌市中央区南19条西16丁目7-10
アクセス札幌市電ロープウェイ入口から4分
駐車場店前は6台 向かいのカフェブルーにも停められます。
問い合わせ011-522-7889
営業時間11:00〜17:00 変更の可能性あり。
定休日月・火・水・木(祝日営業) 変更の可能性あり。
インスタグラムGelateria WHITE
その他10席 2人テーブル×4 椅子のみ2 キャッシュレス決済等可

ジェラテリアホワイトのメニュー

◆焼き菓子 ※季節や日によって替わります。

桜バスクチーズケーキ 春限定380円
ほうじ茶バスクチーズケーキ380円
オレンジボール生チョコ200円
黒ごまタルト280円
苺とクリームサンドシフォン400円
レモンタルト300円
3種のベリーとホワイトチョコタルト300円
サクラシフォン300円

◆カッサータ 3種類(イートイン限定)

リコッタチーズ430円
ピスタチオ430円
ヘーゼルナッツ430円

◆ジェラート

シングル430円
ダブル500円
トリプル580円
コーン+20円

◆モナカ 390円

◆パフェ 950円

◇期間限定「お花見パフェ」 630円(税抜)

ジェラテリアホワイトに行ってみた感想

◆感想

藻岩山ロープウェイ近くにあるジェラートカフェ、ジェラテリアホワイト(Gelateria WHITE)へ行ってきました。

姉妹店であるカフェブルー本店の向かいにあります。

駐車場はホワイトとカフェブルー共用。

店内に入ると白基調で、とてもおしゃれな内装です。

人がいたので載せてませんが、テーブル席もあります。

私がホワイトさんに行く目的だったのが、イタリアシチリア島の伝統菓子カッサータです。札幌で徐々に流行ってきていて、今年2020年流行しそうな新感覚スイーツです。アイスのようなレアチーズのようなケーキにドライフルーツやナッツ等が入っています。

札幌のカフェtailor(テイラー)さんで提供していて、見た目も美しくとても美味しいとインスタグラマーの間で評判です。

ホワイトさんではカッサータを3種類の味を用意していて非常に迷いましたが、私が注文したのはピスタチオのカッサータです。

それがこちら

どどーん!

見た目はリコッタチーズが一番きれいですが、ピスタチオが好きなので注文しました。

ホワイトさんのカッサータはかなり甘さ控えめでした。ベリーとピスタチオの味が濃厚で美味しい。アイス菓子と言ってもそんなに冷たくなく冬でも食べやすいです。

この日は焼き菓子が豊富で魅力的だったので、追加で桜バスクチーズケーキを注文しました。

それがこちら

どどーん!

ピンク色のバスクで可愛いです。

お味は桜餅感のある香りのバスクチーズで大好きな味。程よくなめらかなチーズ感もあり、相性バッチリな仕上がり。サイズも大きくて値段も380円とコスパ良し。

ジェラートはほうじ茶や抹茶味が人気があるみたいですよ。

◆5段階評価◆

一人行動4.0
4.0
映え4.0
コスパ4.5
接客4.0
リピ度4.0

ジェラテリアホワイト「まとめ」

・白基調でおしゃれなジェラートカフェ

・新感覚スイーツのカッサータをイートインメニュー限定で提供

・大人気カフェブルーの姉妹店

・焼き菓子にも力を入れていて種類が豊富な上コスパ抜群!

気になったらぜひ行ってみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました