35stock(サンゴーストック) 札幌 雑炊カフェのデザートが人気

カフェ

札幌市北区麻布にある35stock(サンゴーストック)という雑炊カフェをご紹介。

お店の空間や提供しているメニューなどがおしゃれで、健康に気づかったメニューを提供しているとても満足できるカフェです。

季節限定のスイーツメニューが大人気です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

35stock(サンゴーストック)の場所はどこ?

住所
〒001-0035 北海道札幌市北区北35条西8丁目1-2
アクセス地下鉄南北線 北34条駅から徒歩10分
駐車場あり(10台 店前3台・裏7台)
問い合わせ011-776-6709
営業時間11:00~21:00(LO20:30)
定休日不定休
公式HP35stock
1階:カウンター5 4人テーブル×3 2人×1 2階:10

35stock(サンゴーストック)のメニュー

◆雑炊セット

◆デザート

◆季節限定メニュー

35stock(サンゴーストック)に行ってみた感想

入り口入るとこんな感じ

インスタグラムで桃のサンデーを見てお店に行ってみたんですが、店内の雰囲気が落ち着くとても良い空間です。

2階も行ってみたかったんですが予約で埋まっているようでした。次回予約して行ってみたいと思います。

席に座って私が頼んだのは季節限定の

桃のサンデー ドリンクセット(ほうじ茶のHOT)

まずはほうじ茶から

どどん

美しいです。ほんとおしゃれ。耐熱コップで持つところと飲み物が入っている部分と二重になっているので持っても熱くない。ほうじ茶は渋みはなく香りがよくて美味しい。

そして少し経って出てきたのがこちら

どどーん!

このインパクトはとてつもないです(笑)

上から見るとこんな感じ

斜めから。

前から。

いろんな角度で撮ったんですが逆光でうまく撮れないのが悔しいです。

店員さんから食べづらいのでプレートに置いて食べると良いとアドバイスをいただいたのでその通りにします。

ますの中には金賞受賞のご当地牛乳、函館大沼・山川牧場の濃厚なミルクを使ったソフトクリームと紅茶のジュレ(アールグレイ)とナタデココが入ってます。プレートにはクランブルとピスタチオ、メレンゲ、メープルシロップが飾られています。

まずはソフトクリームを食べつつ桃をフォークで切って食べます。本当に食べづらい(笑)

次はメープルシロップを桃とソフトクリームの上から半分かけて食べると、変化が味わえて楽しい。また、パイと桃とソフトクリームにメープルシロップって組み合わせが抜群でとても美味しいです。ますの中の方は紅茶のジュレの美味しい香りが鼻から抜けて、ソフトクリームと一緒に食べると最高に美味しい!

私は桃が大好きなので食べることができてよかったです。感謝。

◆5段階評価◆

一人行動3.5
4.5
映え5.0
コスパ4.0
接客4.0
リピ度4.5

35stock(サンゴーストック)「まとめ」

今回は雑炊カフェの35stock(サンゴーストック)さんを紹介しました。

雑炊はここでは出てきませんでしたが、次回は雑炊や他のメニューも食べに行きたいと思います。

店内のデザインや食材はからだに優しい無添加を使ったり、隅々までこだわりが感じられる本当に素敵なカフェです。久しぶりに何度も足を運びたいと思わせてくれるカフェに出会いました。

見た目も味も最高な桃のサンデーも食べることができましたし大満足でした。

35stock(サンゴーストック)の近辺にはフルーツサンドやフルーツソフトクリームで有名な一実庵や先日オープンしたばかりのカレー店E-itouCurry35(エイトカリー35)もあります。

カレーを食べた後にデザートというコースもありだと思います。

ぜひ行ってみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました