「炭焼きハンバーグ牛吉」札幌市豊平区西岡にある札幌のさわやか

定食

炭焼きハンバーグ牛吉

たまに無性に食べたくなるハンバーグ。

札幌市豊平区西岡にある炭焼きハンバーグ牛吉さんのハンバーグは、札幌に住むみなさんにぜひ食べてもらいたいので、こっそりご紹介します。

スポンサーリンク

炭焼きハンバーグ牛吉の場所はどこ?

店名炭焼きハンバーグ牛吉
住所札幌市豊平区西岡2条3丁目1-1
アクセス羊ケ丘通沿いオートバックス西岡店隣向かい
駐車場店前4台
問い合わせ011-856-3779
営業時間ランチ11:30~14:30(L.O13:45)・ディナー17:00~21:00(L.O20:15)
定休日月曜日
公式HP
その他席:カウンター11席(左6席、右5席) クレジットカード不可
ラストオーダーぎりぎりの時間に行くとすでにクローズされている場合があるので事前に電話確認の上、早めに行くことをおすすめします。

炭焼きハンバーグ牛吉に行ってみた感想

◆感想

炭焼きハンバーグ牛吉

以前一度来店した時にお昼のラストオーダーぎりぎりに行ったら「もう終わりました。」と言われ、がっかりしたんですが再挑戦してきました。

今度は正午ごろ早めに行きました。駐車場が4台しかないので停められるか心配でしたが運がよかったのか停められてよかったです。

さっそく席に座りメニューを渡されたので写真をパシャリ!

そしたらすかさず箸箱に貼ってある注意書きをさして「商品以外、店内の撮影はこの通り禁止してるんです」と言われ焦りましたね。

最近、写真を注意されることはほとんどなかったので瞬時に反応して撮ってしまいました。ちゃんと謝りました。

商品以外の撮影は禁止なので注意。撮影禁止のお店もあるので写真を勝手に撮るのはいけないです。反省。

メニューは撮影禁止なので全部は言いませんが

私はレギュラーハンバーグ830円を頼みました。

注文してから10分ほど立つとジュウジュウ音を立てて運ばれてくるハンバーグ。

たわら型のハンバーグを半分に切ってデミグラスソースと特製ダレをかけてくれるらしく、紙エプロンを持ってくださいと言われました。

先に来ていたお客さんのを見ていたので、同じようにハンバーグのタレがはねるのを防御するように紙エプロンを持ちましたが、タレをかけた瞬間、紙エプロンにタレがかかりました。

結構はねるんですね。

でも凄く美味しそうです。

そんなタレがはねた後の写真がこれです。

どどーん!

熱々のけむりが立ってますよね。伝わってますか?

まだハンバーグの中身が赤いので半分に切って再度焼いて少し待ってから食べます。

結構さわやかな味です。タレをたっぷりかけて食べるんですがこれが美味しい!ちょうどいい味加減です。すっきりしているので胸やけするような感じはなかったです。

サラダとライスはお替り自由なのでもりもり食べたい方も満足できると思います。

◆5段階評価◆

一人行動4.0
4.0
映え4.0
コスパ4.0
接客3.0
リピ度4.0

炭焼きハンバーグ牛吉「まとめ」

お店に行くまでが大変かもしれませんが、ハンバーグをお店の中央炭焼き台で焼かれているのを見ることができ、目の前でハンバーグを切ってタレをかける演出があります。静岡県の有名炭焼きハンバーグのお店さわやか、のような俵ハンバーグ。※さわやかに行ったことはないですが(笑)

この美味しい炭焼きハンバーグぜひ食べてみてください。

ではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました